米国株(アメリカ株)新規おすすめ上場銘柄(IPO)2020のまとめ

この記事で解決できるあなたの悩み

・米国株(アメリカ株)では、なかなかIPO銘柄そのものが買えないので、2020年ごろにIPOした銘柄を知れば、今ちょうど買いやすいのではないか?

 と考えたあなたが、分析する元情報としてピッタリです。

GABURO
GABURO

この記事を書いた人

GABUROです。

不動産投資で20万円の不労所得を得ています。

これからの余剰金長期投資は、米国株1択かな?と思っています。

さて、本題に移りましょうか。

2020年に注目された米国株(アメリカ株)IPO銘柄を公開

2020 年の IPO 市場は非常に強かったですね。

米国株(アメリカ株)のIPO銘柄は、なかなか初期に購入できないのです。

ですので、多くの投資家の方の戦略はこんな感じかと。

「今2021年。では、1年くらいたった過去を振り返って、2020年のIPO銘柄を分析すれば当時注目されていた株を買えば、ひょっとすると今は安値で購入できるかも。しかも、その後の決算数字も確認できて根拠も見えるし・・・。」という感じで物色する人も多いのではないかと思いmす。

特に、チャート形状や、その後の経営指標を分析してから仕込めば、IPOというお祭りの後でも、ちゃんと稼げる企業を見つけるという意味では逆に成果の出やすい投資戦略ともなります。

そこで、2020年に世界で注目されていた米国株(アメリカ株)の IPOスタートアップ銘柄 を下記にまとめました。

情報ソースは、米国の英語サイトを元に色々検索して下記順を抽出しています。

15. レモネード ( NYSE:LMND )

簡単に言えば、保険のフィンテック銘柄です。レモネードはさまざまな保険商品(ペットの健康、住宅所有者、賃貸人向けの保険)の販売をしていて、保険金請求や保険料支払いのためのAI(人工知能)を駆使したデジタル・プラットフォームを提供している会社です。また、チャットボットを介してデスクトップおよびモバイルアプリから保険証券にもアクセスできるシステムを提供。プラットフォームを通じて保険の加入や顧客とのトラブルの解決が可能になることで、業務の透明性を確保することができる点も利点。Lemonade は、Aleph、XL、Seal Grusd、Thrive Capital、General Catalyst、Sequoia Capital などの投資家によって支援されており、2020 年のIPO時には、Lemonade は 100 万人以上の顧客を獲得したと言います。 2020年のIPO時は 1 株あたり 29 ドルで、時価総額は 85 億 4400 万ドルでした。IPOを通じて調達した金額は3億1900万ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOレモネードの業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOレモネードの株価推移

14.ライトスピードPOS(LSPD)

ライトスピードPOSは、オンライン、モバイル、SNSや実店舗などオムニチャネルを通じた商取引を可能にするソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS)プラットフォームを展開しています。

POSレジとか、情報がたくさん詰まった電子決済データを、顧客に取って使いやすくするサービスの事ですね。

(*「SaaS」は「Software as a Service」の略で、「サーズ」と発音します。クラウド上に作られたアプリケーションやサービスを、インターネットを通じて利用する形態のこと。例えば、Google社のGmail。Gmailは、Google社のクラウド上に構築されたメール用のアプリケーションを、インターネットを通じて利用しています。Gmailのほかにも、普段から利用しているSaaSは身近でたくさんあります。地図アプリの他、スマホゲームなどもSaaSの一種。)

ソフトウェア・プラットフォームは、消費者との信頼関係構築の促進、運営、決済の受け入れなど、事業の成長のために必要な情報と機能を顧客に提供する。プラットフォームは、北米、欧州、オーストラリアでは自社の営業チームを通じて直接販売されるが、世界のその他の地域では間接的なチャネルを通じて販売されています。この会社は、現在同社のCEOでもあるダックス・ダシルバによって2005年に設立されました。Lightspeed は、モントリオール、ケベック、カナダに拠点を置く電子商取引ソフトウェア プロバイダーであり、現在、小売、ホスピタリティ、ビジネス、レストランなど、さまざまな分野に属する10万人以上の顧客にサービスを提供しています。、2020 年のIPO時には、 1 株あたり 30 ドルで、時価総額は 102 億 9300 万ドルでした。IPO を通じて調達した総額は 3 億 5500 万ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOLSPD ライトスピードPOS業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOLSPD ライトスピードPOS株価

13. C3.ai ( NYSE:AI )

シースリー・エーアイは、企業向けの人工知能(AI)を手掛ける企業です。顧客がインフラストラクチャー全体での大規模なエンタープライズAIアプリケーションを迅速に開発、導入、および運用できるようにする、ソフトウェア・アズ・ア・サービス(SaaS)アプリケーションを提供している。つまり、AI活用デジタルトランスフォーメーション、DXをクラウドを簡潔させることを目的としたソフトウェア会社。C3 AIスイートは、顧客があらゆるタイプのエンタープライズAIアプリケーションを迅速に設計、開発、および配備できるように設計された包括的なアプリケーション開発およびランタイム環境。C3 AIアプリケーションは、業界固有でアプリケーション固有のターンキーAIソリューションの大規模な成長している製品ファミリーを含み、直ちにインストールおよび配備できるものである。C3.ai Ex Machinaは、データサイエンスを日々のビジネス上の意思決定に適用するための分析を行う。

同社の AI スイートは、あらゆる業界のバリュー チェーンをサポートし、エネルギー管理、不正検出、供給ネットワークの最適化、予測メンテナンスなどの事前構築された機能を備えています。2020年に上場し、IPO は 1 株あたり 42 ドルでした。時価総額は 122 億ドルで、IPO を通じて 6 億 5100 万ドルを調達できました。

2020年米国株(アメリカ株)IPOシースリーエーアイの業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOシースリーエーアイの株価推移

12.オゾンホールディングスPLC(OZON)

OZON Ozon Holdings PLC は、ロシアで最初の e コマース企業の 1 つです。ロシアのアマゾンとも呼ばれる。この会社は 1998 年にオンライン書店として設立され、2019 年にはロシアの 3 つの最大のオンライン小売サービスの 1 つになりました。さらに、フォーブスは、この会社を2019年にロシアの最も価値のあるオンライン企業のトップ5の1つに挙げました。取り扱い商品は幅広く、ロシアの11のタイムゾーン(時間帯)の全域に配達を行っている。Ozon.ru部門は、OzonモバイルアプリやOzonウェブサイトを通じてマルチカテゴリの消費財の販売を行っている。Ozon.travel部門は、Ozon.TravelモバイルアプリやOzon.Travelウェブサイトを介した航空券および列車のチケットの販売で構成されている。2020年に会社はIPOとして新規上場し、1株あたり30ドルのIPOを行い、その時価総額は93億1900万ドルでした. IPOで調達した金額は9億9000万ドル。

2020年米国株(アメリカ株)IPOオゾンホールディングスPLC(OZON)の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOオゾンホールディングスPLC(OZON)の株価推移
GABURO
GABURO

ロシア経済圏で、今後は大きな影響力をもつ会社と思っています。

この会社については非常に注目しており、

今後時間を取って分析してみようと思います。

チャート形状もいいですね。テスラが公開後、ずっと赤字で、最近やっと黒字転換しました。

赤字継続の時期でも株価が何倍にもなったように、赤字からの黒字転換前に仕込みを入れるのが肝と思います。

11. リーオート ( LI )

LI は、2020 年の最大の IPO リストで 11 位にランクされています。Li Auto は、2015 年に設立された中国の電気自動車メーカーです。Li Auto の創設者兼 CEO は Li Xang です。この会社は、Meituan と Bytedance という中国最大の 2 つの消費者サービス アプリケーションに支えられています。Li Auto が他の電気自動車会社と異なるのは、プラグイン ハイブリッド車に特化しているという事実です。彼らの車はガソリンと電気で動くことができます。メインとして、SUV(多目的スポーツ車)型スマート電気自動車の設計・開発・製造・販売を手掛けています。同社が開発した「Li ONE」は、レンジ・エクステンション・システムと最先端のスマート車両ソリューションを搭載した6人乗りの大型電気SUVである。2020年、Li AutoはIPOとしてスタートアップ上場し、10億9250万ドルを調達し、時価総額は309億1300万ドルとなった。

2020年米国株(アメリカ株)IPOリーオート ( LI )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOリーオート ( LI )の株価推移
GABURO
GABURO

個人的にこのチャートが気になるし、

特に、業績が+に転換するちょっと前なので、

一番安く仕込める銘柄にみえる・・。2021/06/05

10. GoodRx Holdings ( NASDAQ: GDRX )

GDRX は、2020 年の最大の IPO のリストで 10 位にランクされています。グッドRxホールディングスは、処方薬を安価で提供するためのデジタルヘルスケア・プラットフォームを展開している。糖尿病検査、一般的な診察、血液検査、HIV検査、ビタミンDスクリーニング検査、妊娠検査などのサービスを提供しているGoodRX は、便利で手頃な価格の医療を提供します。彼らの技術は、社会経済的背景に関係なく、アメリカのすべての人々が健康的な生活を送るために必要な知識と選択肢を持つことを保証します。これまで、GoodRx は消費者に最大 200 億ドルを節約し、2011 年には、1,800 万人以上のアメリカ人が基本的な処方箋の支払いを助けてきました。2020 年、GoodRx は上場し、IPO は 1 株あたり 33 ドル、時価総額は 170 億 6300 万ドルでした。IPO を通じて調達した総額は 11 億 4,000 万ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOGDRX グッドRxホールディングス の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOGDRX グッドRxホールディングス の株価推移

9. Unity Softwareユニティ・ソフトウェア ( U )

2020年のIPOスタートアップ銘柄で最も注目され、今だ名前を聞くことも多いUnity Software。2005 年にリリースされたゲーム エンジンで、2018 年までに 25 以上のプラットフォームをサポートするようになりました。Unity Software は、対話型のリアルタイム3Dコンテンツを作成および操作するためのソフトウエアプラットフォームを提供する。プラットフォームを使用して、携帯電話、タブレット、PC、コンソール、ならびに拡張・仮想現実デバイスのための対話型リアルタイム2Dおよび3Dコンテンツを作成、操作、収益化が可能になる。このソフトウェアは、ゲーム業界だけでなく、エンジニアリング、映画、建築、建設などにも採用されています。2020 年に Unity ソフトウェアが公開され、その IPO は 1 株あたり 52 ドル、時価総額は 413 億 8,700 万ドルでした。IPO を通じて調達した総額は 13 億ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOUユニティソフトウェアの業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOUユニティソフトウェアの株価推移
GABURO
GABURO

ハイテク好きのGABUROにしたらすごく気になる2020年話題のIPO銘柄。

他社ができない唯一無二の3Dデータのプラットフォーム会社になれば、

株価10倍はたやすい可能性があり、

ここが収益を出せそうな兆候を見た段階で株を購入して置くのは価値がありそう。

8. シャオペンXpeng ( XPEV )

XPEV シャオペンは、中国におけるスマート電気自動車の設計、開発、製造、販売を手掛けるスマート電気自動車会社である。SUV(G3)、4ドアスポーツセダン(P7)といった環境配慮型車両を製造している。中国の乗用車市場の中・高級品事業をターゲットにしている。XPEV シャオペンは、2020 年の最大の IPO リストで 8 位にランクされています。Xpeng は Xiaopeng Motors としても知られています。中国の電気自動車メーカーです。この会社の本社は広州にあり、2014 年に設立されました。 最初のモデルである Xpeng G3 SUV の生産は 2018 年に始まりました。Xpeng の時価総額は 309 億 1,300 万ドルです。X Peng は Li Auto と競合し、NIO と同じ高級セグメント (元の中国の EV 株) をターゲットにしています。「NIO、X Peng、LI Auto、テスラの間の激しい競争は重要なポイントであることを証明しています。中国での高い需要は、それらすべてに余地があることを意味します」とジョンソンは言います。「4社すべてが2021年と2022年に需要を満たすのに苦労するだろう.彼らの最大の課題はマージンを維持しながら生産を拡大する方法であり、より多くの資金を調達する必要がある可能性があるからだ. 結論: これは、先進国のように中国市場ではゼロサムゲームではありません。」

NIOとどちらが成長するのかを見たいところです。

2020年米国株(アメリカ株)IPOシャオペンXpeng ( XPEV )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOシャオペンXpeng ( XPEV )の株価推移

7. Rocket Companies ロケットカンパニー ( NYSE: RKT )

RKT は、2020 年の最大の IPO 銘柄ランキングで 7 位にランクされています。 Rocket Companies は、Dan Gilbert によって設立されたデトロイトを拠点とする持株会社です。この会社は、界をリードする不動産、住宅ローン、金融サービスを提供しています。消費者に力を与えることに重点を置いており、アメリカ最大の住宅ローンの貸し手と見なされています。Rocket Companies は確かに、クライアントに新しい機会を提供するビジネスのエコシステムです。住宅ローンに関しては、Rocket Mortgage、Amrock、Amrock Title Insurance Company、Nexys Technologies、Lendesk、Edison Financial で構成されています。Home Sale & Search の傘下に、Rocket Homes、ForSaleByOwner.com があります。また、メディアおよびクライアント サービス & テクノロジー ソリューション カテゴリで幅広い製品を提供しています。Rocket Companies は 2020 年に上場し、IPO を通じて 18 億ドルを調達しました。

2020年米国株(アメリカ株)IPORocket Companies ロケットカンパニー ( NYSE: RKT )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPORocket Companies ロケットカンパニー ( NYSE: RKT )の株価推移

6. ワーナー・ミュージック・グループ ( NASDAQ:WMG )

ワーナー・ミュージック・グループは、世界3大レコード会社の一社で、首位のUniversal Music(Vivendiの子会社)、第2位のSony Musicにつぐ、第3位の位置づけにある。主要部門のレコーデッド・ミュージック部門は、Atlantic Records、Warner Records、Parlophone Recordsなどのアイコニックなラベル、Ed Sheeran、Cardi B、Dua Lipa、Blake Sheltonなどの人気アーティストで構成されている。出版部門であるWarner Chappellは、65,000人を超える作曲家やソングライターの本拠地であり、100万を超える著作権を有する。支配株主のAccess Industriesが84%の経済的持分と99%の議決権を保有している。1958 年に設立されたアメリカの多国籍エンターテイメントおよびレコード レーベルの複合企業。この会社の本社はニューヨークにあり、2020 年に株式公開され、IPO を通じて 19 億 2500 万ドルを調達しました。ワーナー ミュージック グループの時価総額は 199 億 2600 万ドルです。

2020年米国株(アメリカ株)IPOワーナーミュージックグループ ( NASDAQ:WMG )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOワーナーミュージックグループ ( NASDAQ:WMG )の株価推移

5. Royalty Pharma ロイヤルティファーマ ( NASDAQ:RPRX )

ロイヤルティ ファーマは、バイオ医薬品のロイヤリティ(使用料)を購入する、バイオ医薬品業界全体にわたるイノベーションに対して資金提供を行う企業です。ポートフォリオは、45を超える販売治療薬と4つの開発段階にある製品候補に関するロイヤリティで構成されている。ポートフォリオの治療法は、希少疾患、腫瘍学、神経学、HIV、心臓病および糖尿病などの治療分野に対応しており、プライマリーケア、スペシャリティケアの両方で患者に提供されている。共同資本を通じてライフ サイエンスの資金調達を変革会社。というが、実質は特許の中抜き企業のイメージ。ただし、医薬品の特許関連は非常に深い業界知識と、信頼性が必要で、かつ、その価格付けが難しい。この会社には 150 年以上の経験があり、このビジネスに長けている点がポイント。これまでに展開した資本は 20 ドル以上で、50 件以上の特許買収がありました。ロイヤルティ・ファーマはニューヨークを拠点とし、パブロ・レゴレッタによって設立されました。2020年に株式公開され、その IPO は 1 株あたり 28 ドルで、時価総額は 321 億 4400 万ドルでした。IPO を通じて調達した金額は 21 億 7,000 万ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPORoyalty Pharma ロイヤルティファーマ ( NASDAQ:RPRX )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPORoyalty Pharma ロイヤルティファーマ ( NASDAQ:RPRX )の株価推移

4. Palantirパランティア ( NYSE:PLTR )

ビッグデータ解析プラットフォームの開発・提供している会社。

Palantir は、Peter Thiel、Alex Karp、Nathan Gettings、Stephen Cohen、Joe Lonsdale によって 2003 年に設立されたアメリカのソフトウェア会社です。特に、起業家ピーター・ティールはシリコンバレーの伝説の起業家と言われています。この会社は、Palantir Foundry、Palantir Gotham、Palantir Metropolis の 3 つのプロジェクトで有名です。2020 年に上場し、IPO を通じて 2 兆 5,710 億ドルを調達しました。同社の時価総額は 611 億 8,300 万ドルです。

パランティアテクノロジーズは、政府の情報および防衛セクターに焦点を当てたGothamソフトウェアプラットフォームを2008年に発表。2016年には企業や産業向けのデータ運用システムとなることを目的としたFoundryソフトウェアプラットフォームによって、様々な商業市場に拡大した。コロラド州デンバーに拠点を置き、2020年のIPOの時点で125の顧客を有していた。収益に占める割合は、商業顧客と政府顧客でほぼ同等となっている。

パランティアテクノロジーズは、膨大なデータを可視化し、一見無意味なデータを統合することで業務を劇的に効率化し、生産性を高める「ダイナミック・オントロジー」という技術において世界最先端と言われており、その技術力の高さに加えて、シリコンバレーでは”異端”とされる彼らの思想にも注目が集まっている。

2020年米国株(アメリカ株)IPOPalantirパランティア ( NYSE:PLTR )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOPalantirパランティア ( NYSE:PLTR )の株価推移

3. Snowflakeスノーフレーク ( NYSE:SNOW )

Snowflake は 2012 年に設立された2020年に株式公開した、クラウドベースのデータレイク、データウェアハウス、およびデータ共有システムを提供する企業である。現在の顧客数は3,000を超え、そのうちFortune 500社に含まれる企業が30%近くを占めている。

*データレイクとデータウェアハウスの仕組みは下記。簡単にいうと、各種ビジネスデータを統合して保存する仕組み。

「データレイク」はデータウェアハウスとどこが違うの? | IT Leaders
マイクロサービス、RPA、デジタルツイン、AMP……。数え切れないほどの新しい思想やアーキテクチャ、技術等々に関するIT用語が、生まれては消え、またときに息を吹き返しています。メディア露出が増えれば何となくわかっているような気になって、でも実はモヤッとしていて、美味しそうな圏外なようなキーワードたちの数々を「それってウ...

同社のデータレイクには、非構造化データと半構造化データを格納することができる。これらのデータを用いて分析を行い、知見を構築しデータウェアハウスに保存することが可能になる。また、同社のデータ共有機能により、企業は、従来の数か月かかるプロセスと比較して、ほぼ瞬時にデータを簡単に購入および取り込むことができるようになる。 同社のすべてのデータソリューションは、さまざまなパブリッククラウドで使用することができる。カリフォルニアに拠点を置き、分析とクラウドベースのストレージ サービスを提供します。2020年に公開され、その IPO は 1 株あたり 120 ドルで、時価総額は 807 億 5300 万ドルでした。2020年のIPO を通じて調達した総額は 39 億ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOsnowflakeスノーフレーク ( NYSE:SNOW )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOnowflakeスノーフレーク ( NYSE:SNOW )の株価推移
GABURO
GABURO

起業のデジタル革命、DXのシステムそのものを支援するサービス。

細切れのデータを追うのではなく、

もっと大きな枠組みで検討する必要があるような大企業に最適。

どんな会社で採用されているかを知れば、今後の投資判断に効くね。

2. Doordashドアダッシュ ( NYSE:DASH )

Doordash はアメリカのフードデリバリーサービスで、日本で有名なウーバーイーツUberEatsより米国内では市場シェアが圧倒的に高い会社です。2013 年に創立され、2020 年までに国内最大の食品配達市場シェアを獲得しました。この会社は、スタンフォード大学の学生である Tony Xu、Evan Moore、Stanley Tang、Andy Fang によって設立されました。2018 年には、ドアダッシュが Uber Eats を追い抜くことに成功したと報告されています。2020 年 2 月、ドアダッシュは株式公開を発表し、IPO は 1 株あたり 102 ドルでした。時価総額は 609 億 8,900 万ドルで、2020年のIPO を通じて調達した金額は 33 億 7,000 万ドルでした。

以前、ドアダッシュについては下記記事でまとめてあります。

2020年米国株(アメリカ株)IPODoordashドアダッシュ ( NYSE:DASH )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPODoordashドアダッシュ ( NYSE:DASH )の株価推移

1. エアービーアンドビーAirbnb ( NASDAQ: ABNB )

エアービーアンドビーAirbnb は、カリフォルニアを拠点とする、日本でも有名な民泊のオンラインマーケットプレイスです。2008 年に創立され、会社の正式名称は AirBedandBreakfast です。エアービーアンドビーAirbnb を使用すると、旅行者はロッジ、特にホームステイを手配し、便利で費用対効果の高い方法で観光体験をすることができます。逆に貸し出す方は、空き家、空きスペースを有効な稼げる空間に変えることができます。コロナ以前はイケイケだったこの会社は旅行産業なので、かなりあおりを受けている状況です。2020 年 12 月 10 日、エアービーアンドビーAirbnb は IPO を 1 株あたり 68 ドル、時価総額は 106,585 百万ドルで上場しました。2020年の IPO を通じて調達した金額は 3,490 百万ドルでした。

2020年米国株(アメリカ株)IPOAirbnb ( NASDAQ: ABNB )の業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOAirbnb ( NASDAQ: ABNB )の株価推移
GABURO
GABURO

コロナが終息しないと、なかなか仕込みにくいね。

また、他の情報ソースについても触れると、

日経CNBCの記事でスノーフレークSnowflakeと、エアービーアンドビーAirbnb、ドアダッシュDoorDashは、

米国株(アメリカ株)の歴史の中で、最も資金力を集めた大型IPO10社の内に入ったということ。

2020年米国株(アメリカ株)IPO
https://www.cnbc.com/2020/12/12/10-biggest-tech-ipos-ever-three-in-2020-two-last-week.html

もちろん、それぞれの上場時期は違いますが、

10倍株、100倍株を見つけることが目的なら、上記のそれぞれの企業ももちろん要チェックです。

つまり、これからも伸び続けるFacebookや、Uberなどもいいし、2019年に登場したLyftもチェックするといいですね。

ここに乗っている2019年から、2020年にIPO公開された4 つ (Uber、Lyft、DoorDash、Airbnb) は、シェアリング エコノミーのリーダーであり、メガサービスであると言われています。

彼らはテクノロジーとロジスティクスを通じて企業と消費者を結び、すべての取引の一部を引き受けます。と記載がありました。

LYFT リフト

リフトは、米国第2位のライドシェアリング・サービスを展開する企業です。乗客と運転手をリフト(Lyft)のアプリケーションでつないでいます。2013年に米国で設立され、米国外に市場を拡大するため、最近になってカナダ市場に参入した。伝統的なプライベートライド、シェアードライド、ラグジュアリーライドを含むさまざまな乗車手段を提供している。また、乗用車のライドシェアリングに加えて、バイクとスクーターのライドシェアリング市場にも参入し、ユーザーの交通手段の選択肢を広げている。2020年のIPO公開後に、ちょうどコロナも始まったので、残念ながら業績はさえませんね。

2020年米国株(アメリカ株)IPOLYFT リフトの業績推移
2020年米国株(アメリカ株)IPOLYFT リフトの業績推移

さて、いかがでしたか?

GABUROが個人的に気になった2020年のおすすめIPO銘柄は、

オゾン、ユニティ、スノーフレークかな?と思っています。

個人的には、次に、オゾンを銘柄分析し、皆さんに紹介するようにします。

GABUROの考えでは、このような成長する個別株に集中投資するのがダイナミックで面白いなと考えています。しかし、リスクは高くなるためちゃんと銘柄選定が必要ですよね。ぜひ選定にお役立て頂きたい考え方をまとめてみました。

また、初月から40万円稼いだGABUROがおすすめする証券会社3選も下記で紹介しています。